カテゴリ:店長にっき( 10 )

信号ですれ違った、信号マークのTシャツ

涼しくなったと思ったら、また暑さがぶり返し.
Tシャツで神保町へ.4年前、PIPPOさんがドイツW杯のみやげに
買ってきてくれたTシャツ。丈夫で着心地がよく重宝してる.
信号のマークのプリント。胸がわがグリンの「ススメ」、背中がわが赤の「トマレ」。
あまり着ている人がいないので、少しばかりじまん。

で、神保町交叉点。ススメの合図が出たので渡ろうとしたら、
向うからは外国人の若き男女が渡って来る.女性のほうが、ぼくの顔を見て
嬉しそうにニコニコ。 え、知らない女性なんだけど……。
あ、その女性もおんなじTシャツだ! どうやらドイツ人らしい。
横断歩道で.おたがいのTシャツを指差しながら、笑顔ですれ違った。
[PR]
by gallerylapan | 2010-09-18 14:37 | 店長にっき

バスで青山へ

きのう 午後写真展へ
荒木経惟「センチメンタルな旅 春の旅」。南青山ラットホール。
死を前にしたチロの日々。けなげさと静けさ。昇天の透明感。
けさ 4時半起床
狐の嫁入り これで梅雨明けかな。
[PR]
by gallerylapan | 2010-07-16 07:33 | 店長にっき

62回目

朝、ヒキガエル(家人Sの故郷熊本ではワックンさんと呼ぶ)が成仏していた。
昨夜、車にはねられたのだろう。その姿、前脚そろえ胸を張り、まさに弁慶の立往生。
スコップではこび、眼前の公園の隅に埋めた。南無。

昼、色川武大の言葉に出会う。
「近年、私は、人間は少なくとも、三代か四代、そのくらいの長い時間をかけて造り上げるものだ、という気がしてならない(中略)人間には、貯蓄型の人生を送る人と、消費型の人生を送る人とあって、自分の努力が報いられない一生を送っても、それが運の貯蓄となるようだ。多くの人は運を貯蓄していって、どこかで消費型の男が現れて花を咲かせる。わりに合わないけれども、我々は三代か五代後の子孫のために、こつこつ運を貯めこむことになるのか。」
『いずれ我が身も』(中公文庫)

夜、いつもは座れない電車なのに、きょうはゆっくり座ることができた。
帰宅すると、大好きな鰺の塩焼きやナスの煮びたしが待っていた。
いい誕生日だった。
[PR]
by gallerylapan | 2010-07-13 23:41 | 店長にっき

地図と鉄道

雪見も花見もいつの間にやら往き過ぎて葉桜の季節ですね。
久しぶりに単行本2冊つくりました。
「鉄道パノラマ地図」石黒三郎+アイランズ編(河出書房新社)
「古地図でたどる 鉄道の知恵 線路の不思議」井口悦男(草思社)

どちらも鉄道と地図かかわりの本です。
「鉄道パノラマ地図」は見ているだけで楽しいですよ。
大正・昭和前期の観光ブーム華やかなりし頃、
各鉄道会社が競って作った「沿線案内図」がありました。
本書では東京・横浜、名古屋、京都・大阪・神戸を中心とした沿線案内図を
ふんだんに掲載しました。今ではなくなった水族館や遊園地が各沿線に描かれ
へえーと驚かれること請け合いです。15日、店頭で発売の予定。
「古地図でたどる 鉄道の知恵 線路の不思議」は、古地図研究では屈指の井口さんの著書。
編集のお手伝いをさせていただきました。古い時刻表や写真も盛りだくさん。
こちらは来週、20日頃発売になります。
[PR]
by gallerylapan | 2010-04-14 15:54 | 店長にっき

クラリス2月号

いっぱい休んでいたら、いつの間にやら年の暮れ。
クラリス9号「特集 野のカフェ 街のカフェ」、
10号「冬の京都をひとり旅」も、おかげさまで順調のようです。
冠に〝女の隠れ家〟とついた(すみません突然)ので、
戸惑われている方もいらっしゃるかも知れません。
ご挨拶のないままでしたが、今後ともよろしくお願い致します。

「女の隠れ家クラリス 2月号」発売中
朝日新聞出版発売 グローバルプラネット発行
[PR]
by gallerylapan | 2009-12-24 16:31 | 店長にっき

めずらしい体験三題

朝、選挙にいったら出口調査のお姉さんに声かけられた。
投票した候補者、比例の政党、支持政党(なし)、年齢を書くよう求められた。嫌じゃなかったので、求めに応じた。初めての体験。

帰り道、家近くの公園の小川でカワセミを目撃。流れのそばの杭に留っている。ときどき川に飛び込み、何やら小魚をくわえて再び杭へ。その繰り返しを30分ほどずっと見ていた。この場所では、カワセミは3年ほど前に一度見たが、最近は見ることはなかった。久々の体験。

夜、ムカデに噛まれた。激痛が走る。熱も出たが、数時間後には治まった。
これも生まれて初めての体験。明日、TOTO6を買うことにした。
[PR]
by gallerylapan | 2009-08-30 21:35 | 店長にっき

クラリスのこと


電話で、「クラリス」の発刊問い合わせを何度もいただく。

すみません、「クラリス」は、しばらくお休みをいただいています。
ただし廃刊となったわけではなく、
10月27日をリニューアル号として再スタートします。
ご心配おかけして申し訳ありません。
今しばらくお待ちください。
[PR]
by gallerylapan | 2009-08-26 22:52 | 店長にっき

通過

あ、あ〜あ。
帰り、間違って静岡までノンストップの電車に乗ってしまった。
気づいて1時間、なす術なく、ようやく静岡着。
せっかくだから「安倍川餅」1折購入して折り返しました。
[PR]
by gallerylapan | 2009-08-05 22:38 | 店長にっき

新生ギャラリーラパン&アイランズのH.P.

ギャラリーラパン&アイランズのH.P.新しくなりました。
これまで、商品リストなどの不備で、ご迷惑をおかけしていましたが、
これからは在庫チェックをして、きっちり反映させていきます。
今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by gallerylapan | 2009-07-21 12:03 | 店長にっき

アカショウビンとクレソン

7月19日(日)
朝7時出発で、町内北にあるM山の渓流を訪ねました。
ウグイスやホオジロがさえずり、空気がうまい。
遠くで「キョロロロロー」。
もしかしてアカショウビンか(見たことないから、よくわからんが)。
などと思いながら、いつもとは違う脇道へ入ってみると、
小さな池があって、トンボが飛び、アメンボウや小魚が泳いでいました。
帰り道、ある照葉樹の中へ入り込む、二羽の赤い鳥を目撃。
え! 初めて見るアカショウビン。くちばしも赤系統。
でも、ほんとか? 濃いオレンジだけど、写真のように赤くないような気もする。
なんか自信持てないなあ。
(あんまり近づくと営巣の邪魔になるし)はっきりしないままの下山となりました。
でも、せせらぎでクレソン見つけ、少しいただいてきたけどね。
かじってみると野性味たっぷりの辛さ。これぞクレソン! 
スーパーで買うクレソンのはっきりしない味に比べ、
こちらはまちがいなしの判定です。
 


[PR]
by gallerylapan | 2009-07-19 12:00 | 店長にっき