信号ですれ違った、信号マークのTシャツ

涼しくなったと思ったら、また暑さがぶり返し.
Tシャツで神保町へ.4年前、PIPPOさんがドイツW杯のみやげに
買ってきてくれたTシャツ。丈夫で着心地がよく重宝してる.
信号のマークのプリント。胸がわがグリンの「ススメ」、背中がわが赤の「トマレ」。
あまり着ている人がいないので、少しばかりじまん。

で、神保町交叉点。ススメの合図が出たので渡ろうとしたら、
向うからは外国人の若き男女が渡って来る.女性のほうが、ぼくの顔を見て
嬉しそうにニコニコ。 え、知らない女性なんだけど……。
あ、その女性もおんなじTシャツだ! どうやらドイツ人らしい。
横断歩道で.おたがいのTシャツを指差しながら、笑顔ですれ違った。
[PR]
# by gallerylapan | 2010-09-18 14:37 | 店長にっき

古書・ポスター50%オフ

本日金曜と明日18日土曜、在庫一掃セールです。
映画関係、落語、演劇関係、詩集、
それから絶版文庫など、お得な掘り出し物がいっぱい。
神保町へいらっしゃる方は、ぜひぜひお寄りください。
11時から18時まで。
[PR]
# by gallerylapan | 2010-09-17 12:35

バスで青山へ

きのう 午後写真展へ
荒木経惟「センチメンタルな旅 春の旅」。南青山ラットホール。
死を前にしたチロの日々。けなげさと静けさ。昇天の透明感。
けさ 4時半起床
狐の嫁入り これで梅雨明けかな。
[PR]
# by gallerylapan | 2010-07-16 07:33 | 店長にっき

62回目

朝、ヒキガエル(家人Sの故郷熊本ではワックンさんと呼ぶ)が成仏していた。
昨夜、車にはねられたのだろう。その姿、前脚そろえ胸を張り、まさに弁慶の立往生。
スコップではこび、眼前の公園の隅に埋めた。南無。

昼、色川武大の言葉に出会う。
「近年、私は、人間は少なくとも、三代か四代、そのくらいの長い時間をかけて造り上げるものだ、という気がしてならない(中略)人間には、貯蓄型の人生を送る人と、消費型の人生を送る人とあって、自分の努力が報いられない一生を送っても、それが運の貯蓄となるようだ。多くの人は運を貯蓄していって、どこかで消費型の男が現れて花を咲かせる。わりに合わないけれども、我々は三代か五代後の子孫のために、こつこつ運を貯めこむことになるのか。」
『いずれ我が身も』(中公文庫)

夜、いつもは座れない電車なのに、きょうはゆっくり座ることができた。
帰宅すると、大好きな鰺の塩焼きやナスの煮びたしが待っていた。
いい誕生日だった。
[PR]
# by gallerylapan | 2010-07-13 23:41 | 店長にっき

地図と鉄道

雪見も花見もいつの間にやら往き過ぎて葉桜の季節ですね。
久しぶりに単行本2冊つくりました。
「鉄道パノラマ地図」石黒三郎+アイランズ編(河出書房新社)
「古地図でたどる 鉄道の知恵 線路の不思議」井口悦男(草思社)

どちらも鉄道と地図かかわりの本です。
「鉄道パノラマ地図」は見ているだけで楽しいですよ。
大正・昭和前期の観光ブーム華やかなりし頃、
各鉄道会社が競って作った「沿線案内図」がありました。
本書では東京・横浜、名古屋、京都・大阪・神戸を中心とした沿線案内図を
ふんだんに掲載しました。今ではなくなった水族館や遊園地が各沿線に描かれ
へえーと驚かれること請け合いです。15日、店頭で発売の予定。
「古地図でたどる 鉄道の知恵 線路の不思議」は、古地図研究では屈指の井口さんの著書。
編集のお手伝いをさせていただきました。古い時刻表や写真も盛りだくさん。
こちらは来週、20日頃発売になります。
[PR]
# by gallerylapan | 2010-04-14 15:54 | 店長にっき